2010年08月27日

犬のしつけで大切なことは・・・

しつけというと、なんだかえらそうですねあせあせ(飛び散る汗)

小虎との暮らし方、と言ったほうがいいのかな?

小虎の育て方、かな?
(ってまだ成長期かい!!)


ま、おいといて。
(おいとくんかい!!)


本題はね、実は、小虎、弟くんに唸って歯を剥きました、なんですよ。



この行動だけに注目すると、

もう大変!! 小虎ってば、優しいはずなのに!
どうしちゃったの!?

弟くんが噛まれたら大変!! しつけしなおさなきゃ!!


と、なっちゃうわけですが。






よ〜く考えてみると、小虎、唸っても仕方ないのです。


だって、真夏の暑い中、庭にいた小虎。

買い物から帰ってきた飼い主が、家の中に入れたのですが、
ぐったり横になって荒い息。

そこへ暴君弟くんがやってきて、容赦なく(加減ができる月齢では
ないのであせあせ(飛び散る汗))、
鼻先に平手うち。


そりゃ、姐さんだって機嫌が悪くなるさもうやだ〜(悲しい顔)


ということで、
今回の件は、特殊な例。

弟くんが弱いから、強く出たわけではなく。

「やめてよ!!」の気持ちからなのでした。

だから、今回悪いのは、弟くんをよく見ていなかった飼い主ですたらーっ(汗)


でも、小虎がきたばかりのしつけ大王の飼い主だったら、
こんな風に小虎を見られず、小虎を叱っちゃって、
飼い主に唸る犬には云々なんてしつけ本読んじゃったかも・・・。



最近、身にしみて思うのは、しつけに一番大切なことは、

「その犬(のそのときの状態・性格)をどれだけ良く見聞きし、

理解しているか」ということなんじゃないかなって。


それは性格だけではなく、その時の体調、気持ちの上がり下がり、

過去におきた出来事、などなど。


それがわかって初めて、

効果のあるしつけ(こうであってほしいと思う方向に犬を育てること)

ができるのでは?


同じ出来事でも、犬のその時の状態によってはまったく違う結果になるので。
(人間もそうですものね)


偉そうなこと書いてますがたらーっ(汗)

まだまだ、いろいろ問題ありありな飼い主と小虎ざますあせあせ(飛び散る汗)


本当はね、「こんな難しい犬飼うんじゃなかった」なんて

思ってたこともあるんですよあせあせ(飛び散る汗)


でも、難しいと思うってことは、

裏を返せば、機微のある気持ちの豊かな犬ってことですよねるんるん

だからね、気持ちがわかってくると楽しいしうれしいです!

5年目にして、やっと小虎との生活が楽しいものに
なりつつあります。
(遅いって?顔(イヒヒ)



写真をアップする時間もなく、字ばっかり・・・。

次回は、小虎姐さん熱中症になるの巻です。



って、次回はいつになるんだろう・・・あせあせ(飛び散る汗)

コメントいただいてもなかなかお返事できないかもです(汗)

なので、読み逃げしてくださってぜんぜんOKですわーい(嬉しい顔)
ニックネーム はなぴ〜 at 00:00| Comment(4) | しつけ(トレーニング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです!
あ、読み逃げならぬ、書き逃げでーす。コメント返し、気にしないでくださいね。

そう、「そのときの状況」って大きいですよね。
実はうちのも先日、私の友達の姪っ子ちゃんに向かって、唸りました。かなり冷や汗モノでした。
でもね、その中学生の姪っ子ちゃん、「元ちゃん、元ちゃん!」って呼んでくれたのに【元】が寄って行かなかったら(初対面のひと、あまり好きではないんです・・・)。いきなり、「ぎゅっ」ってハグしたんですよ。首を抱えて引き寄せたの。
いや〜〜〜〜〜、びっくりです。それで【元】も「がうぅぅ・・・」って。
慌てて姪っ子ちゃんには謝ったけど、でもやっぱり私には、【元】が悪いようには見えなかった。なので、叱りませんでした。

小虎ちゃんも、同じような出来事があったのですね。うちだけじゃなかったんだ。弟くんも、もう少しお兄ちゃんになれば、小虎ちゃんともきっと上手につきあえるようになりますね。

あ。ちなみに元ち、買い物から帰った私が窓から庭を覗き込んだときに警戒吠えをしたことがあります(汗)
寝ぼけてて誰かと間違えたのかなぁ(^^;)
Posted by ねこた at 2010年08月27日 14:38
ねこたさん

おひさしぶりです!
今弟くんが珍しく昼寝してます!
絶好のチャンス!

元ちゃんも似たよなことがあったんですね。
本当にあせっちゃいますよね。
子どもは要注意ですったらーっ(汗)

不審者?に間違えられたこと、私もありますよ顔(イヒヒ)
「小虎、私だよ!!」と言ったら、とたんに
安心したのか申し訳なさそうに、耳をふせて
おなか出してましたあせあせ(飛び散る汗)

やっぱり寝てたみたいでしたぁわーい(嬉しい顔)
Posted by 小虎 at 2010年08月27日 15:55
お久しぶりです♪私もコメ返し不要で〜す。

5年目で楽しいと思えるなんて、我が家よりずっと早いです〜!!
ちゃみのことに悩んで、
しつけ教室とか講演とか足を運ぶようになったのがちゃみ5歳頃の時で、
楽になったのはここ3年くらいです(^_^メ)

8歳になって出来たこともあるので、
しつけは犬が大人になった後も必要と私は思います。
(エラそーに f^_^;))

弟くんと小虎ちゃん、
お互いのよい加減とよいキョリが早く見つかるといいですね。
(何年後かな…?)

Posted by ちゃみハハ at 2010年08月27日 18:47
ちゃみハハさん

おひさしぶりぶりです♪

こんな不定期更新のブログ、忘れずにいてくださって(涙)感謝です。

そうですよね、そうですよね。
犬のしつけは大人になっても必要ですよね。
8歳になって新しいことができるって、すごいです!楽しいしうれしさ倍増ですよね♪

小虎も目指せちゃみちゃんで、がんばらなきゃです^−^)!
Posted by 小虎まま at 2010年08月30日 00:17