2010年01月25日

小虎の気持ちを無にしないように制止する

ダメトイウコト2.JPG

先日、小虎が弟くんに近づいてペロペロしようとしたとき、
抱っこしていた人が(身内なんですが)

「ダメ!!汚い!」

と、大きな声を出しました。


それを聞いた小虎、カフカフッ!と空噛みして不満をあらわに。


これは良くない兆候です・・・。

小虎は、既に弟くんとの距離を自分なりに持っています。

このときも、みんなが弟くんをかわいがっていたので

犬(笑)じゃ、小虎もペロペロしてあげますよ〜」

そんな気持ちで近づいたのだと思います。

なのに、思わぬ叱責・・・犬(泣)


しかも、飼い主1号2号じゃない相手だったので、
余計に不満は募ります。



うちでは、犬をばい菌扱いせず、ペロペロOKです。
(風華★親爺さん、情報ありがとうございました!わーい(嬉しい顔)
安心しました)

※赤ちゃんと犬の接触に困っている方がいらっしゃったら、前回のブログコメントの
風華★親爺さんからの情報、御覧になってくださいね)



でも、まだ6ヶ月の弟くんの口にベロンベロンは
さすがにちょっとあせあせ(飛び散る汗)かなぁ?と
思うので、口に来たときにはやんわり制止することにしています。
(ほっぺまではOKなゆる〜い我が家ですがわーい(嬉しい顔)


小虎の好意を無にしないように、
(これが小虎を育てる中で一番大事なんです)

自然に弟くんの口の前に手を出して、
「小虎、もういいよ、ありがとう」と止めています。

すると、ちょっと私の手を舐めた小虎「犬(笑)そお?」みたいな顔で、代わりに弟君の足や手を舐めたりします。



でも、いつでも私が近くにいるわけじゃないし。

離れているときは、どうするかというと。


お口、ペロペロしそうになった小虎に、

「小虎、それは(しなくて)いいよ。
まだ弟くん、小さいから無理なんだよ〜」とかなんとか声を掛けます。


もちろん、優しい声で。

すると、小虎。

「あ、そお?」みたいな顔で、スルーします。


とにかく、小虎が舐めたりするとき、弟くんと関係しているときは、
叱らないようにしています。


だって、小虎は、好意を持ってしているんですから。

そういう行為が重なっていけば、きっと小虎の弟くんへの
感じ方も変化していくんじゃないかなぁなんて。





・・・ま、後は、弟くんが大きくなってから、
食べ物がらみでどうなるかが、ちょっと・・・わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


噛んだり唸ったりは全然ないんだけど、

食べ物があると他に何も見えなくなっちゃうところがあるんで・・・もうやだ〜(悲しい顔)

弟くんに体当たりして、でフッ飛ばしちゃわないかと・・・あせあせ(飛び散る汗)

でもでも、そのときも叱らずに制止できるように
色々考えてやってみますねっグッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)

ダメトイウコト4.JPG

こんな穏やかに寝ていても・・・。
ビニールの音がすると・・・ぱっちりお目めになっちゃうんですよね・・・。

ネムリタヌキ.JPG


今日のところはよく寝てますわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬以外)へ
上
登録してマス♪ぽちっとお願いします♪



群馬県の犬猫里親探し:日本動物愛護協会群馬支部







ニックネーム はなぴ〜 at 10:18| Comment(8) | 赤ちゃんと犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ああ…。小虎ちゃんを大事に思っている飼い主1号2号さんとは違って、やっぱりご親戚の方にとっては、「赤ちゃんが一番」で「犬は犬」なんでしょうね。
小虎ちゃんにしてみれば、確かに不本意ですよね。
小虎家で当然となっているルールを、ほかの人にまで理解しろというのもなかなか難しい話でしょうし。
そういう、しがらみみたいなもの、大変でしょうね。
でも、ままさんがそうやって、「こんな小さなこと」なんて思わずに、ひとつひとつ解決しようと努力してくれるから。だから小虎ちゃんは、曲がらずにまっすぐ成長できるんでしょうね。

「小虎、それ(お口ぺろぺろ)はいいんだよ〜」であっさり納得してくれる小虎ちゃん。
やっぱり甲斐犬ってものわかりいいですよね。
うちの子も、意外なところで驚くほど聞き分けがよかったりします。
Posted by ねこた at 2010年01月25日 13:29
飼い主以外に人に怒られるのって見ていてすっごく微妙です。
よく行く公園では犬をノーリードに出来るところで、それを承知で子供達が遊びに来るのですが、犬の遊びを知らない子だと大人の真似で強い口調で制止に入るんです。しかも平気で首輪をグイっと。
やめて〜って思うんですが、子供も悪気が無いのでなかなか言えません。
でもその後のフォローをしっかりやってあげればと思ってます。
小虎ちゃんも小虎ままさんがいれば大丈夫だよね!
Posted by yamame at 2010年01月25日 14:12
ねこたさんと同じく、あまりの聞き分けの良さにびっくり!
姫なんて、ゴーイングマイウェイだから、全然聞いてないです(-.-;)

昔、ウルフドッグと泥まみれで育った(遊んでいた)赤ちゃんの写真を見たことがあります。
その人が今は立派に成長して…みたいな。

兄弟みたいに育つって、理想です。

ちなみに私は、最近、犬のペロペロだけでなく、赤ちゃんに対して除菌×2うるさくし過ぎだと思います。
菌に慣れるのも大事だし(もちろん、不潔にしろという意味ではなく)、普通が一番じゃないかなーと。

小虎ちゃん、弟君を可愛がっていますねぇ。
Posted by ちぇるしぃママ at 2010年01月25日 15:03
ア〜 やっぱり身内から発生しましたかーふらふら
予測はしてましたが…
小虎ちゃんの、カフカフッ空噛 なんか、痛いほど気持ちがわかります。わしゃー犬か?
小虎ちゃん:ままさんに助けて欲しかったかも…
『いえいえ、うちはOKなんですよー 小虎おいでーペロペロしたげてー』なんてね。
勝手な発言でした。顔(汗)ペコ
Posted by 百姓&テリー at 2010年01月26日 02:12
ねこたさん

元ちゃん、小虎より全然物分りがいいと思ういます!ぴかぴか(新しい)

小虎の場合、物分りがいいときは、大抵静かなときです。
テンション高いときは、やっぱり・・・ねぇ。えへへっあせあせ(飛び散る汗)

犬は犬っていう人には、なるべく小虎と私の接し方を見てもらうように(家に来たときに何気なく)しています。
どれだけ大切にしているか、少しでも分かってもらえるようにわーい(嬉しい顔)
Posted by はなぴ〜 at 2010年01月26日 08:47
yamameさん

あ〜、分かります。分かります!
小虎もやられたことあります。
しかも陽気な洋犬を飼っているお子さんだったみたいで「いけない!」とかお座りしたら「そう!!」とか褒め言葉も威圧的ふらふら

小虎はもちろんびびっちゃってたので、
その時は「犬は耳がいいからそんな大きな声じゃなくても聞こえるんだよ。犬とお話するのにそんな声出したら犬がびっくりしちゃうよ」というようなこと、言いました。
でも、そんな風に言えるときはいいけど、そうでない時は困りますよねふらふら

その後のフォローが大切・・・なるほど、そっか!!
今度そんな場面になったら、がっちりフォローしてみますわーい(嬉しい顔)
Posted by はなぴ〜 at 2010年01月26日 08:55
ちぇるしぃママさん

そうなんですよ〜!!
除菌除菌って、最近おかしいと思う。
しかも、自分たちが子どものころは除菌なんてほぼ無縁だったような大人たちが除菌しなくちゃ!!みたいに必死になってて。

なんだか、除菌業者?に踊らされてる気がする・・・。

私は除菌とは無縁で育ったので、ちぇるしぃママさん同様、「普通が一番」って思いますわーい(嬉しい顔)
Posted by はなぴ〜 at 2010年01月26日 09:01
テリーパパさん&テリーくん

そうなんです・・・。
産む前から「赤ちゃんできたら、小虎は外だよね〜」なんて暗に言われていたんです。

でも、それだけはゼッタイにしたくなかったので(赤ちゃんできたから、小虎を追い出すようなこと)、とにかく掃除はマメにして、ノミダニ対策もして、そして「小虎は赤ちゃんにいたずらなんかしない」というところを見せつつ、理解を得ました。

でもやっぱり雑菌?に関してはこうなりますよねふらふら
なので、私の小虎への接し方を何気なく見てもらうようにしています。
でもやんわりと制止するのって、やっぱり言わないと分かってもらえないようで。
ついつい小虎を追い払うような動作をされてしまうんですよね・・・。

今度は「ペロペロ」小虎の最上級の「大好きだよ」の仕草だから、気持ちをくんでやってね、とちゃんと話そうと思っていますGood

Posted by はなぴ〜 at 2010年01月26日 09:10